こんばんは、チキンです。
こちらでは始めましてですが、宜しくお願いします。今回は画像は無く文字ばっかです。
タイトルは最近の副長のお気に入りの一節…そう!夏目漱石のこころ、です。
以前から副長に「文章書くの苦手だからお前も書け!」と言われていたのですが、まさかブログ内で煽られるとは思っていませんでした(汗) 他己紹介、との件です。
僕が文章を書くと、どうしても理屈っぽく皮肉的に卑屈で自己陶酔的なものになるのですが、気分害さないようにお願い致します…


さて、副長との出会いは専門学校のクラスメイト、と言うところから始まります。
極々平凡な高校に行っていたチキンは留年している人を見たことが無い…つまり年上の同級生やクラスメイトがいると言うシチュエーションを経験した事がない。
副長は留年ではなく、学費を貯める為にアルバイトしていたそうなんですが、年齢で言うと2つ上になります。
そうなると、やっぱり最初は多少の緊張感もありましたね。名前の順で席が遠い事もあり最初は全然話しませんでした。

しかしある日、帰りの駅で偶然出会います。そろそろ顔と名前を覚えた頃のクラスメイトなのでまぁ普通にお互い挨拶を。それと同時に可愛らしくラッピングされたクッキーを「食べますか?」と何故か手渡されました。何だコイツって感じですよね。
後日判明したのですが、どうやらそのクッキー、学校の近くに副長好みの女の子がバイトしているお菓子屋さんがあって、そこに通う口実を作る為に毎日クッキーを買っていたらしいのです…。
それを知った刹那、『接しにくい年上のクラスメイト⇒珍妙なヤツ』に印象が変わりました(笑)
それがファーストコンタクトだと僕は記憶しています。

でも、その頃から行動を良く共にする様にもなりました。
まだ共に行動し始めて初期の頃、友人数名で江ノ島水族館に行ったのですが、副長は1時間以上も遅刻!来るなり新宿駅のホームで土下座をすると言う公開羞恥プレイ!あ、でも自発的な行為だし原因は彼だから自業自得か。
なので僕の中では今でも副長=遅刻の印象がとても強いです。
今もサークル以外でもしょっちゅう飲みに行ったり、毎年の旅行や忘年会に新年会に…なんだかんだと月に一度は顔をあわせる仲です(二人きりではなく他にも数人同席しています)


副長の紹介と言いましたが…彼を代表する面白エピソードは恋愛絡みが多いでしょうか?
クッキー事件もそうですが、この人、単に惚れっぽいのだと思います。有名な事件を紹介しましょう!

『Aさん事件』
Aさんとは女性の名前と考えてください。ちなみにAさんは違う学校の人です。
学生時代、とある動物のイベントで知り合った副長とAさん。お互い惹かれるものがあったかどうかは不明ですが、幾度とデートを重ねたりしてそれなりには充実していたみたいです。イベントが10月くらいで、副長が楽しそうだったのが11月くらいかな?
そして12月のクリスマス近くに副長、チキン、Aさんを含めた例のイベントに参加していた男女数人での反省会兼飲み会があり、副長は勝負を賭けるとの事。副長と僕は早々と合流し、会場近くの喫茶店で酔い防止のミルクを飲みながら二人で作戦を練ります。
ですが結局・・・副長は飲み会会場に入ってAさんを見つけるや否や「I WANT YOU!バキューン!!」と謎のアプローチ。参加者一同唖然。当然ながら副長のとても短い春は幕を閉じました。
その後は大変!副長は酔いつぶれては道路の真ん中で寝出すし…真冬の寒いときにですよ?スタスタと他の連中が先に行く中、僕が助けてあげたのに彼は信じません(汗)
暫くした後、同年に流行したサザンの「涙の海で抱かれたい ~SEA OF LOVE~」を切なげに歌う副長が良く目撃されたとか…。

『幽霊事件』
先日サークルで行った幽霊居酒屋「遊麗」とても面白いお店です。実は…副長は過去にやらかしていました!
これは僕も少し恥ずかしい話なのですが、学生時代、今よりも幾分かほっそりしていて狩野英考的だったチキンは週末だけホストクラブでアルバイトしていたのです。
そこの名刺を冗談で遊麗の女の子に渡したら後日メールの返信が!
それを副長に相談したら「是非俺に教えてくれ」と…別に僕はどうでもよかったので素直に教えてあげました。
しばらく学校にいる犬の写真などを添付してメールしていたみたいですが、最終的にはフラれたそうです(汗)

卒業後も色々と恋愛ごとには事欠かなかったらしいですよ。ただ、成就したかどうかは話が別ですが…。
そんな面白い話を僕に言うと末代まで覚えているので、隠していることも沢山あるらしいです。
ちなみに上記のものはもはや公式ネタなので悪口ではありません。ただ相手の女性に気付かれないように多少の配慮は必要と思うけど…でもAさんはそんな感じの女性ではなかったので問題ないでしょう!


まぁね、暴露話ばかりでもあれなので、良い事も書きますか。
今も書いたばかりですが、自身の恥部をネタに出来るのは素晴らしい。真似は出来ません。生粋のエンターテイナーなのかもしれません。
自分が馬鹿にされてもそれを笑いに転向できるのは、笑いの才能と言うよりかは温厚な性格と言う才能なのだと、僕は感じています。
ただ、たまに悪ノリが過ぎるところも感じるかな?僕は予防線を張ってから悪ノリしますが、副長は何も考えずにそれらを行う事も多く感じる。あれ?これは良い事ではないか(汗)
後、一見ノリが良くって軽そうですが、実際は頑固でシビアなところもある人なので、今後のサークルもキチンと彼独自の方向性を持って導いてくれる事でしょう!

副長とチキンは性格的には正反対、相性も然程良い訳でもないと思うけど、まぁなんだかんだ仲良くやってる腐れ縁のようなものだと感じています。
逆に足りない部分は補完し合えれば丁度いいと感じていますし、そんな僕らが率いるサークルCHANGEを何卒宜しくお願いします!


それと最後に・・・副長が30代の大台を迎えるまで後345日!皆さん今からチーズケーキの用意をお願いします!!!


気付いたら現サークルCHANGE会長になっていたチキンでした!